読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・お母(かあ)んちのワンコになった日

 ぼくは2011年(東日本大震災の年)の6月に生れたミックス犬(ママはラブラドールレトリバー・パパはシベリアンハスキー)だよ。実家はお家から歩いて2分の所にあるんだ。僕は三人(犬)兄弟の長男だから一番身体は大きかったけど、一番ボーッとしていたのもぼくなんだ。お母(かあ)とお姉ちゃんたちが、生後1か月の頃のぼくたち兄弟を見に来たんだよ。その時、お母(かあ)は一番にぼくを抱っこしてくれたんだ。「この子犬にしよう♪」そう思ったわけではなかったけど・・・ただ・・・ただ・・・偶然に抱っこしてなでなでしてくれたんだ。

 そのあと兄弟たちの行く先が決まって、残ったのがぼくだったんだよ。そして、お母(かあ)んちの家族になることができたんだ。お母(かあ)んちの家族の一員になったのが生後2か月の時・・・その頃のぼくの写真を見ると、なんとなく「ちょっと淋しそうで、不安そうでオドオドした顔」をしているんだって。まだお母(かあ)んちの家族になれていない・・・っていうのかな・・・。ずっと写真を辿っていくと、3か月後頃からようやくお母(かあ)んちの家族になれた表情に変わったんだよ。今ではうるさいくらい「お母(かあ)、お母(かあ)」のぼくだけどさ。

写真は、生後一か月、お母(かあ)たちが会いに来てくれた日のぼく(夏輝)だよ。大お姉ちゃんが撮ってくれたんだ。

f:id:koromokku:20151103220237j:plain