読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・チョウチョの顔をよくよく見れば

f:id:koromokku:20151110224812j:plain

 お母(かあ)が昆虫の写真も撮り始めたのは、今のデジカメを購入してからだから2年前くらいからかなぁ?

 初めはとにかく昆虫を見つけたら、手当たり次第にパチパチ撮っていたんだ。あまり近づくと逃げられちゃうから後ろからそ~~っと撮ったりして・・・。パソコンに取り入れて確認するとほとんど後姿だけど、いろんな種類の昆虫の写真がどんどん増えてそれで満足していたんだ。

 ある日、チョウチョ(特にシジミチョウ)大好きなお友だちが、自分で撮った写真を見せてくれて、お母(かあ)に教えてくれたんだよ。「ねえ、ねえ、見て見て♪シジミチョウって、とっても可愛い目をしているんだよ♪」って。お友だちがシジミチョウ・・・特にベニシジミの写真を撮っているときは本当に幸せな顔をしているんだってさ。そして、それを見ているお母(かあ)もほんわかと温かい気持ちになれるんだって。

 それからはお母(かあ)も、なるべく正面から撮る努力をしているんだよ。チョウチョってホントに種類によって様々な顔をしているんだよ。シジミチョウは白の縁取りがある愛嬌のある目をしているし、マダラチョウはきりっとした目だし、セセリチョウは真ん丸で大きな目。

 お友だちに教えてもらわなければ、チョウチョの顔をマジマジと観ることはずーっとなかったかも(お友だちさん、ありがとう♪)・・・今は、なるべく正面から撮って、昆虫の可愛い顔や、厳つい顔を楽しんでいるお母(かあ)なんだ。

写真は、オオチャバネセセリかな(お母は昆虫の名前は不得意なんだ)・・・真ん丸で大きな目が可愛よね~♪