読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・紫色の実

 今年はどこへ行っても、ムラサキシキブの実が目立つくらい実をつけたんだよ。今まで毎日のように歩いていても気づかなかったのに、林道にも沢山の野生のムラサキシキブがあることが判ったんだ。

 お母(かあ)が初めてムラサキシキブを知ったのは、小学校の高学年のとき、実家の畑の周りで遊んでいて見つけて大好きになった植物のひとつなんだ。あの時に感動した紫の色は今でも鮮明に覚えているんだって。

 紫の実といえば、ノササゲも綺麗な紫で写真を撮る人にも人気だけど、鞘がはじけて中の黒紫の実が見えた時のノササゲがお母(かあ)は一番好きなんだよ。

 写真のノササゲの実は、林道の入口辺りで毎年見ることができるんだ。今年は電柱に絡みついたのが一番きれいに色づいて、お母(かあ)は必ず立ち止まって眺めているんだよ。

f:id:koromokku:20151118211938j:plain