読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・ガラケイは携帯だけじゃないよ

 お母(かあ)には、最近お気に入りの「ガラケイ」があるんだ。ガラケイといってもお母(かあ)が使い続けていて、今後も替えるつもりのないガラパゴス携帯のことじゃないよ。お母(かあ)のお気に入りのガラケイは「ヤマガラシジュウカラゴジュウカラ」なんかのヤマガラ系統の野鳥のことなんだ。

 今年作ったエサ台に毎日やってくるようになった野鳥の中でも特に可愛いのがヤマガラ系統、略して「ガラ系」の小鳥なんだって。ガラ系の鳥はアクロバットの名人(名鳥?)だから、針金に通してネックレスみたいにぶら下げておいたラッカセイの殻の中から実だけを取り出したり、近くの枝にとまってヒマワリの実を器用に割って食べたりするのを見ているだけでも幸せな気持ちになれるんだってさ♪

 エサ台は冬の間のエサが少ない時期しか設置しておかないんだけど、最近はお母(かあ)の存在を認めてくれたみたいで、朝、お母(かあ)の姿を見つけると近くの木の枝に飛んできてガラ系の特徴ある声でエサをねだるんだって。ぼくと同じでお母(かあ)がメロメロになるツボをわかってるのかなぁ。ヤマガラは人に慣れてくると、手のひらに載せたエサも食べるようになるみたい。残念ながらそこまでは慣れてくれなくて、エサをくわえるとすぐに木の枝に飛んで行っちゃって写真も撮れないけど・・・いつか手乗りガラ系になってくれる日を夢見ているお母(かあ)なんだよ。

 写真は、お母(かあ)のお友だちの「山ちゃんちのカオタン」が撮ったガラ系の中の「ヤマガラ」。お母(かあ)のカメラではこんなに綺麗に撮れないからちょっと拝借・・・

f:id:koromokku:20160307221808j:plain