読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・花見山とアンナガーデン

 今日のお母(かあ)は「母友5人会」で行先計画のない「ミステリーおでかけ」をしてきたんだよ。平均年齢53歳(下は46歳から上は56歳)の母友同士だから、行き先は何処であろうと車中のおしゃべりが楽しくて、美味しい物を食べることができて、ご当地のお土産や多少の景観・知識が得られればどんなところでも最高~~♪なんだって。そうはいっても、東西南北どちらに向かうかと、だいたいのスポットはチェックしておかないとね。というわけで・・・今回のミステリー案内人(運転手を含めて)は、言いだしっぺのお母(かあ)が担当して「いざ出発!」となったんだ。

 方向は仙台を南下して福島県。最初の観光地は「花見山公園(無料開放)」。ここは、養蚕農家の方が副業として畑に花を植えたのが始まりで、大正15年から植え続けて現在に至っているんだって。今の季節は梅が盛りで、4月になると桜を中心に桃色・赤・黄・白・・・山全体が彩られて素晴らしい景観になるんだってさ。

 3月の花見山公園はまだちょっと淋しいけど、山の中腹からは福島市内が見えてとっても素敵なんだってさ。

 次に向かったのが「アンナガーデン」。聖アンナ教会を中心に、地ビールレストランやカフェ、アンティーク家具や小物などを扱うショップもあって、吾妻連邦も見渡せる高台にあるスポットなんだって。

 お昼は近くにある「味処 大番 こけしの里」で、それぞれシャモわっぱ・うな重・板盛そば天ぷら盛・海鮮ちらしわっぱ、ちょっと贅沢な味を堪能して♪とっても充実した時間を過ごして帰宅したお母(かあ)なんだ。みんなもとっても満足してくれたから良かった良かった♪

 年に何回かは近くで食事会をしているけど、「5人会」でお出かけしたのは初めてで、とっても楽しかったみたいだから今後も続けるんだろうなぁ♪

 写真はアンナガーデンから見た吾妻連峰。青空だったらもっとはっきりみえたんだけど・・・

f:id:koromokku:20160319234104j:plain