読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・トラウマってあるよね~

f:id:koromokku:20160330224708j:plain

 小お姉ちゃんは2~3歳の時に外遊びをしていて、アゲハの幼虫を踏んで転んでしまった時の痛さと、踏んでしまった幼虫の悲惨な姿を見たことがトラウマになって、今でもアゲハの幼虫が大嫌いなんだ。
 大お姉ちゃんは、5~6歳の時に田んぼで遊んでいて、突然長靴の上にアマガエルがのっかったのがトラウマになって、今でもカエルが大嫌いなんだよ。
 ぼくが小さい時玄関で寝そべっていたら、お母(かあ)が生協の集配箱(発疱スチロール製)を取り落としてぼくの背中に当たったんだ。その時の発疱スチロールの擦れる音がゾッとするほど怖かったから、それがトラウマになって、今でも集配箱を見るだけで尻尾を巻いてコソコソと逃げるんだ。
 こんな風に誰でもトラウマになっていることがあると思うんだけど…お母(かあ)に限ってはトラウマなんてないよね~と思っていたけど…それがあったんだよね。
 お母(かあ)は物心ついた時から、生き物なら例えゲジゲジだろうが芋虫だろうが毛虫だろうが大好きで平気で触ったりしていたんだけど、小学校高学年になった晩秋のある日、自宅の庭で遊んでいたら、目の先の地面が突然モコモコと動きだしたと思ったら地中から無数の毛の生えたウジ虫がわき出てきたんだって。そしてしばらく集団でモクモクと蠢いた後、地中に消えてしまったんだって。少し前にTVで「ウジ虫が蠢く場所には死体あり」のような番組を見たばかりだったからとっても気味悪くて怖くて、それがトラウマになって集団で蠢いている虫だけは苦手になってしまったんだよ。
 大人になってから、その虫はケバエの幼虫だということを知ったんだけど、いくら名前を知っても大嫌いなものは大嫌いなんだってさ。
 見る勇気がある人はネットで「ケバエの幼虫」で検索すると、動画や写真を見ることができるよ。きっとトラウマになって、益々虫のことが嫌いになると思うけど・・・フフッ・・・

 写真は「ケバエ」・・・じゃなくてお母(かあ)が好きな黄色系「キバナアマナ」の花だよ。植物園で咲きだしたんだ。