読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・お母(かあ),粋な職人さんを思う

    「アグリエの森」のアプローチ(乱張りの石畳)が 完成したんだよ。
   そして、毎日1人で黙々と作業をしていた職人さんがとっても素敵なことを、お母(かあ)に教えてくれたんだよ。
完成した石畳の何処かに職人さんが誰にも内緒で細工して嵌め込んだハートの形の石が2つあるんだって。
お母(かあ)よりもずっと年上の職人さんだけど、ハート形の石なんて粋な計らいだと思わない(*´∀`*)
職人さんがどんなに拘りをもって造っても完成すれば人々が踏み、歩くための石畳…職人さんの気持ちや拘りが詰まっていることに気付いて足を止めて眺める人は何人いるのかなぁ~。
    職人さんは、完成した後誰かが気付いてこのハートのことが知れ渡る日まで、誰にも言わずにいようと思っていたけど、お母(かあ)が職人さんに気付いて労いの言葉をかけたことがきっかけで教えてくれたんだって。
 大切な気持ちの入った内緒のハートの石のことと、どんな些細な物にもそれを造った職人さんの拘りがあることを教えてくれた名前も知らない職人さん、有り難う~(^o^)
 完成した素敵なアプローチ♪ハートの存在に気付いたみんなが幸せになれますようにヽ(´▽`)/そして、こんな粋な計らいをした職人さんもますます幸せになれますように゜+。(*′∇`)。+゜
 写真は、ハート形の石のひとつだよ。なかなか見つけ難いくらい小さい石なことも、粋で素敵だなぁ~と思うお母(かあ)なんだ♪

f:id:koromokku:20160630221824j:plain