読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・お母(かあ)の好きな季節♪

 もう少しで、お母(かあ)の好きな風景が見られる季節がやってくるね♪里山が萌木色になり始めて、その間間から大山桜の淡桃色の花が咲いている風景がお母(かあ)は一番好きなんだよね。
 里山全体の風景は遠くから誰でも眺めることができるけど、その里山の木々の下にも沢山の可憐な草花が花を咲かせているんだよ。でもそれは実際に里山を歩いてみないと見ることができないんだよね。
 今は林一面にカタクリの花が咲いているんだ♪そこをお母(かあ)と二人占めして歩くことの幸せ゜+。(*′∇`)。+゜
 これからは、一目見たら誰でも虜になるはずのシラネアオイの花が咲くんだよ。この植物は日本固有の一屬一種で、主に本州の中・北部の日本海側~北海道に分布しているとなっているけど、太平洋側に近いぼくんちやお母(かあ)の実家(白石市)でも見ることができるんだ。山野草のお店で魅了されて購入して庭に植えても、夏の暑さに負けて数年後は絶えてしまう、か弱い花…だけど豪雪に負けない力強さももっているんだよ。
 山に咲く花はやっぱり山で見るのがいいなぁ~(^.^)
写真はシラネアオイの花だよ。花弁に見える紫色は、花びらじゃなくて、花を保護するガクという部分なんだって。

f:id:koromokku:20160402210648j:plain