読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏輝(なつき)とお母(かあ)の毎日のこと・・・改造人間ならぬ改造トンボか?(*゜Q゜*)

 お母(かあ)は職場の研修で国営みちのく杜の湖畔公園にある「自然共生園」へ行って来たんだ。
 そこで、仲良し中^ー^)人(^ー^の昆虫を見つけたんだって。飛んでいる姿はトンボみたい…でも草に止まった姿をよくよく見れば~~前翅は透明でトンボみたいだけど後翅は黒と黄の斑で蝶々みたい…そして一番の特徴は毛深いことと、長~~い触角と、お尻にはハサミみたいなものがあるんだって。
 君たちはトンボ?それともチョウチョ?それじゃなきゃ改造人間にされた仮面ライダーみたいに誰かの陰謀で改造されちゃったのかな…((((;゜Д゜)))
 でも安心してね!!案内人が「キバネツノトンボ」って教えてくれたんだって。トンボって名前がついているけどウスバカゲロウの仲間なんだってさ。ウスバカゲロウの幼虫は蟻地獄で有名だけど、キバネツノトンボの幼虫は蟻地獄を作らないで、草の根っこや石の下で他の昆虫を捕まえて体液を吸うんだってさ( ; ゜Д゜)。
 全国的に数を減らしているキバネツノトンボ…生で見ることができて良かったね♪

f:id:koromokku:20160523230311j:plain